蔵王・お釜に公共交通機関(バス&電車)のみで日帰りするには?

電車利用の場合は、かみのやま温泉駅、山形駅、白石蔵王駅、仙台駅の4駅からバスでアクセスが可能

基点の駅 バスの乗車時間 バスの料金 バス運行情報 東京からの新幹線乗車時間 東京からの新幹線料金
かみのやま温泉駅 60分 0円 お釜が開いている間は
毎日運行
157分 10160円
山形駅 90分 1990円 時期によっては土日祝日のみ 166分 10160円
白石蔵王駅 105分 1800円 土日祝日のみ 110分 9550円
仙台駅 150分 2020円 平日は遠刈田温泉から
タクシー利用
100分 10590円

東京から各駅へのアクセス

東京-かみのやま温泉 新幹線で2:40くらい(つばさ直通)
東京-山形 新幹線で2:40~3:10くらい(つばさ直通または仙台乗換えの利用)
東京-白石蔵王 新幹線で1:50くらい
東京-仙台 新幹線で1:40~2:10くらい(「やまびこ」または「はやて」の利用)

各駅からバスでお釜まで行くためには・・・

  • かみのやま温泉駅から
  •  1日2往復運行
    【料金】無料

    かみのやま温泉駅(9:20/13:25)→ ・・・ → 刈田駐車場(10:20/14:25)
    刈田駐車場(11:15/15:30)→ ・・・ → かみのやま温泉駅(12:50/16:37)

  • 山形駅から
  •  1日1本のみ運行
    【料金】山形駅-蔵王刈田山頂 1,990円

    山形駅(9:30)→ ・・・ → 蔵王刈田山頂(11:06)
    蔵王刈田山頂(13:00)→ ・・・ → 山形駅(14:40)
    途中、表蔵王口・蔵王温泉ターミナル・坊平ライザワールド前に停車
  • 白石蔵王駅から
  •  1日2本のみ、土日・祝日のみの運行なので注意!
    【料金】白石蔵王-蔵王刈田山頂 片道1,800円

    白石蔵王駅(9:38/10:30)→ 白石駅 ・・・ → 蔵王刈田山頂(11:25/12:17)
    蔵王刈田山頂(12:00/13:00)→ ・・・白石駅 → 白石蔵王駅(13:37/14:37)

    途中、刈田峠・大黒天などに停車します。
    詳細は宮城交通さんに連絡して確認しましょう。(022-771-5323)

  • 仙台駅から
  •  宮城蔵王ロイヤルホテル前-蔵王刈田山頂は1日2本、土日・祝日のみ運行
    【料金】仙台-宮城蔵王ロイヤルホテル前 片道1,200円 往復1,700円
        宮城蔵王ロイヤルホテル前-蔵王刈田山頂 片道820円

    仙台駅(8:58)→ 宮城蔵王ロイヤルホテル前(10:12)/宮城蔵王ロイヤルホテル前(10:40)→ 蔵王刈田山頂(11:25)
    蔵王刈田山頂(13:00)→ 宮城蔵王ロイヤルホテル前(13:47)/宮城蔵王ロイヤルホテル前(15:00)→ 仙台駅(16:12)

     仙台駅から宮城蔵王ロイヤルホテル前までは、高速バスが毎日運行しています。
          ただし、宮城蔵王ロイヤルホテル前-蔵王刈田山頂は、平日のバスがありません。
          そのため、平日にお釜まで行くためにはタクシーを利用するしかありません。
          タクシーは片道40分で6,000円になります。

お釜への日帰り旅行について

管理人の意見としては・・・
いずれも、駅を基点にして、日帰りでお釜に行くことは可能です。可能ですが・・・・ちょっと「キツい」スケジュールかもしれませんね。ただ、宿泊費をかけずに、お釜に行くことが出来るのはメリット。夫婦&体力のある子供、または学生の旅行であれば、メリットは大きいかもしれません。
スケジュール的にキツイ!と感じた場合は、近くの遠刈田温泉、または蔵王温泉での宿泊をお勧めします。

東京から新幹線とバス(公共交通機関)で行く場合

  • 仙台からバス(公共交通機関)を利用する場合
  • まず、仙台駅から日帰りでお釜に行こうとすると、仙台駅に朝8:30くらいまでについていないとなりません。そのためには東京を6:56とか6:30とかに出発する新幹線に乗る必要があります。
    さらに、片道バス約2時間で、お釜の滞在時間1時間30分になるので・・・移動時間の割りに滞在時間が少ないです。また、仙台駅に戻ってくるのが16:12なので、その後にどこか観光地に寄るのは難しいですね。

    東京(6:56)⇒ はやぶさ3号 ⇒仙台(8:33)/ 仙台駅(8:58)→ 宮城蔵王ロイヤルホテル前(乗り換え)→ 蔵王刈田山頂(11:25)
    蔵王刈田山頂(13:00)→ 宮城蔵王ロイヤルホテル前(乗り換え)→ 仙台駅(16:12)
  • 白石蔵王からバス(公共交通機関)で行く場合
  • 白石蔵王駅からだと、9:38発なので、朝が少し楽でしょうか・・・(10:30だとお釜の滞在時間が45分とかなのでお勧めできません)。それでも東京を7:12発の新幹線に乗る必要があります。
    ただ、バスの所要時間が少し短くなって1時間45分くらい、白石蔵王駅に戻るのが14:37なので帰りにどこかに寄ることはできますね。

    東京(7:12)⇒ やまびこ123号 ⇒白石蔵王(9:12)/白石蔵王駅(9:38)⇒ 蔵王刈田山頂(11:25)
    蔵王刈田山頂(13:00))⇒ 白石蔵王駅(14:37)
  • 山形からバス(公共交通機関)で行く場合
  • 駅を起点にした日帰りの場合、お釜での滞在時間が最も長いのは、山形駅発のパターン。東京を6:12発の新幹線に乗る必要があります。ただ、バスの所要時間が1時間30分と短い上、お釜の滞在時間も2時間弱と、随分ゆとりが生まれるので、バスが苦手な人には若干メリットがありますね。

    東京(6:12)⇒ つばさ121号 ⇒山形(9:00)/山形駅(9:30)⇒ 蔵王刈田山頂(11:06)
    蔵王刈田山頂(13:00))⇒ 山形駅(14:40)