刈田岳周辺は荒々しい山肌をバックに、お釜の眺望が抜群!神社もあって厳粛な雰囲気です

蔵王・お釜の周辺地図

レストハウス前から刈田岳を見上げる

蔵王・お釜の刈田岳周辺地図
レストハウスから右を見ると、小山の上に神社が見えます。
この小山が「刈田岳」です。読み方は、「かっただけ」です。
そして、神社の名前を「刈田神社」です。読み方は「かったじんじゃ」です。

レストハウスを出て、お釜方面に伸びている道を歩いていきます。
レストハウスを出て道を歩くと右手に刈田神社が見えます。
東の方にあるので、午前中に刈田神社を見上げると、刈田神社の方から太陽が差してくるので、神社が、すごく荘厳な雰囲気で立ってる感じがします。
お釜・レストハウスお釜・レストハウスから見上げる刈田神社
TOPヘ/展望台/刈田神社への道/刈田神社/刈田岳頂上/刈田岳からのお釜

刈田神社に行く途中にあるお釜の展望台

蔵王・お釜の刈田岳周辺地図

レストハウス前の展望台は、お釜を見には、最もアクセスの良い展望台で、足場もしっかりしています。
お年寄りや足の不自由な方にもお勧めできます。(ただし、砂利道が苦手だと、ちょっときついかもしれません・・・)

レストハウスの前を出て道を真っ直ぐ進むと丁字路にぶつかります。
蔵王・お釜のレストハウス蔵王・お釜のレストハウス

そこを右に曲がると、おかまの展望台が見えてきます。
お釜展望台お釜展望台

お釜の展望台から見た風景はこんな感じ。
お釜が眼前に広がって、迫力あります!
蔵王・お釜の展望台
TOPヘ/展望台/刈田神社への道/刈田神社/刈田岳頂上/刈田岳からのお釜

刈田神社に行く道

蔵王・お釜の刈田岳周辺地図すご~く距離があって、斜度がきつい道に見えるんですが、そうでもないです。レストハウスからは、砂利道が続いていて、段差の少ない階段が続いています。普段の歩行で、一人で歩ける人なら、お年寄りでも登っていけると思います。

こんな感じで坂道が始まっていきます。
刈田神社への道

下は砂利道です。斜度はそんなにキツクは無いです。
お年寄りでも杖をついて上っている人がいました。
ところどころ段差がありますが・・・極わずかです。
でも、一人で歩行が難しい人には、介助者がいたとしても、砂利道は結構足をとられるし、そこそこの段差があるので、ちょっとキツメだと思います。
刈田神社への道刈田神社への道刈田神社への道
TOPヘ/展望台/刈田神社への道/刈田神社/刈田岳頂上/刈田岳からのお釜

刈田神社はこんなところ

蔵王・お釜の刈田岳周辺地図
刈田神社は、小さな神社です。
おみくじなど少し置いてあるのと、お札も購入できます。

蔵王・お釜の刈田神社蔵王・お釜の刈田神社
蔵王・お釜の刈田神社
TOPヘ/展望台/刈田神社への道/刈田神社/刈田岳頂上/刈田岳からのお釜

刈田岳頂上は荒涼とした風景が広がります

刈田岳から見るお釜の眺望
刈田岳の頂上付近は、土の上に石がゴロゴロと転がった、荒涼した風景が広がります。草とかもほとんど生えていません。植生の限界なんでしょうか・・・。神社があることで、全体の雰囲気も霊験あらたかな感じで、地上とは異世界に来た感じになります。


蔵王・お釜の刈田岳頂上
蔵王・お釜の刈田岳頂上
TOPヘ/展望台/刈田神社への道/刈田神社/刈田岳頂上/刈田岳からのお釜

刈田岳からのお釜の眺望は抜群です

刈田岳から見るお釜の眺望
刈田岳からのお釜の眺望は格別です。レストハウス前の展望台からの眺望とは違って、とても荒々しい、男性的な景観が広がります。土や岩石がむき出しの山肌をバックに、大自然が広がっている感じなんで、超~お勧めです!!!!


蔵王・お釜の刈田岳山頂からの眺め

TOPヘ/展望台/刈田神社への道/刈田神社/刈田岳頂上/刈田岳からのお釜

コメントを残す