大黒天登山ルート

大黒天の駐車場から登山道を進んで、片道1時間でお釜まで到着するルートです。
かなりの高低差があるので、脚力に自信のある人におすすめしたいです。
お釜_登山道_地図001

大黒天登山ルート入口

お釜_登山道_地図002
大黒様と供養の石碑がひっそりとたたずんでいました(^^;)
気づかない人も多いと思いますが、訪問の際はぜひ探してみてください!
お釜_登山道001

駐車場から入口付近の階段に進むと、登山道の標識が!
大黒天の標高は写真のとおり1432Mです!ここから山頂まで1.5km徒歩1時間です。
お釜_登山道002

入口入って少し階段登ってみました。
最初の階段がかなり急なので、この時点でもう息切れ^^;
お釜_登山道003

刈田山頂目指して登山スタート

お釜_登山ルート_地図003

ロープを目印に進んで行くわくわくする登山道です
お釜_登山道004

簡単な地図の看板があったので、近寄ってみると・・・
お釜_登山道005
ざっくりだなぁぁぁ(・∀・;)お釜までたどり着くのだろうか・・・
不安をかかえつつ進んで行きます。

でこぼこ地面に苦戦しつつ歩く
お釜_登山道006

登山開始15分くらいです!

お釜_登山道_地図006
後ろを振り返ると紅葉シーズンのため少し色づいた景色が見えて絶景でした^^
でも空に若干のガスが・・・。お釜は見えるのかな、、、
お釜_登山道007

しばらく歩くと石の階段になります。
お釜_登山道008

石段登ってぜーはーしてるところに、天国のような、なだらかな板の道
ここに来ると、ほんと、ほっとします^^;
お釜_登山道009

またまた、ゴツゴツ道を進んでいると・・・
なんだか霧が出てきましたΣ(・Д・)
お釜_登山道010

ロープより向こう側は絶対に行かないでくださいっ(`・ω・´)
霧が出てくると途端に神秘的な世界になってきます☆
お釜_登山道011

数分経ったら、急に登山道の霧が晴れてきました!
くっきり霧の世界と晴れた世界が分かれています!
お釜_登山道012

このゾーンはとっても滑りやすいのでお気をつけてっ!
私も何度もズルッってなりました(^o^;)
お釜_登山道013

超広い登山道を歩いていたと思ったら、急に狭くなります(笑)
これ、私、通れるのだろうかっっ(´Д`)ビクビク
お釜_登山道014

登山開始30分くらいです!

お釜_登山道_地図007
大分高くまで登ってきました!
お釜_登山道015

「剣ヶ峯」という看板を見つけたら、ぜひ立ち寄ってください!
とても良い景色でした。
お釜_登山道016

真正面に見える山の向こう側にお釜が隠れているそうです!
↑登山道で会った、地元の人が教えてくれました^^
お釜_登山道017

まだまだ階段続きます
お釜_登山道018

この辺からもう超つらいです>_<階段の連続で、、、
でも木の階段と石の階段が交互にくるので、ちょっと気が紛れたかな~?
お釜_登山道019

登山開始45分くらいです!

お釜_登山道_地図008
もう無理っ、一休みしよう~と階段の横の岩に座ろうとして、ふと横を見たら・・・
おっお釜???お釜が見えてるーーー!
お釜_登山道020
かなり登ったので、お釜が顔を出してくれていました\(^o^)/
一気にテンションが上がって休むことを忘れて写真を撮りまくり(笑)

お釜拡大!靄もかかってなくてラッキー!!!綺麗に全反射してます(*´▽`*)
お釜_登山道021

また出発、鬼のような階段がまだまだ続きます。
山登りというより階段登ってる印象が強かったなぁ。。。
お釜_登山道022

どこまで続くの~(ToT)と嘆きつつも・・・
お釜_登山道023

横を見るとお釜が少しずつ顔を見せてくれるので、
俄然、やる気になってきます^^
ここまで来ると大分お釜が見えるようになります。
お釜_登山道024

これが最後の階段です!
お釜_登山道025

避難小屋

お釜_登山道_地図004

避難小屋が見えて来たら、もう登山道のゴールと思って大丈夫です!
避難小屋から少し行ったところに刈田岳山頂があります!
お釜_登山道026

避難小屋からお釜とは反対の方向を眺めるとこんな素敵な風景でした!
お釜へお釜へとはやる気持ちを抑えて、
ちょっと素敵な風景を眺めながらゆっくりすることをおすすめします♪
お釜_登山道027

避難小屋の裏にまわり近づくとこんな感じ↓
お釜_登山道028

避難小屋から刈田岳山頂の目印が見えます!
あの目印(雲のあたりに見える石碑)目指して進んでいきましょう♪
お釜_登山道029

刈田岳山頂到着!ゴール!

お釜_登山道_地図005

あともう少し♪あともう少し♪
お釜_登山道030

到着ーーー\(^o^)/でも、、、すばらしい逆光です(^^;)
お釜_登山道031

刈田岳山頂から刈田岳神社は目と鼻の先です!
お釜_登山道032

刈田岳神社で御朱印してもらいました(´▽`)人

刈田岳山頂から眺めたお釜
お釜_登山道033お釜_登山道034

この景色を見たら、登ってきた辛さなんで吹き飛んじゃいました(^-^)v
登山道で同じペースで登っていた地元の人も、このコースはお釜がだんだん見えてくるから、
リフトで行くよりも感動がすごいと話していました!
達成感と感動が同時にくる感覚を味わいたい人には、ぜひおすすめしたいコースです!

ちなみに帰りは同じ道を通りましたが、行きよりさくさくすすみました^^

<往復所要時間>
行き → 1時間ぴったり!
(休み休み行きましたが、看板に書いてあったとおりに着きました!)
帰り → 45分!
(看板より5分オーバー(笑))